2015年02月02日

09-27 L/R 竣工写真-1

浜松市で1/24に行われました、「09-27 L/R」の完成見学会。
今回は知人だけでの内覧会ということもあり、懐かしい方々とゆっくり話をする機会にもなりました。
御足労いただいた方々、ありがとうございます。

これまで室内の写真を、ご覧いただけなかったので、竣工写真の中からご紹介です。

2世帯住宅である、「09-27 L/R」。
玄関・LDK・浴室は2世帯で共有、キッチンは各世帯で個別に設置した計画です。

150202-1.jpg

1.5〜2階分の天井高さを有したLDK空間。
子世帯はソファでノンビリと、親世帯は畳コーナーでコタツに入ってと、それぞれ好みの場所で過ごしながらも、緩やかな家族の一体感が持てるLDK空間です。

150202-2.jpg

キッチン上の開口部は、2階に設置されたファミリースペースにつながる窓。
子ども室にこもることなく、宿題やパソコンはファミリーコーナーで行うことができ、キッチンで作業中の奥様と会話が可能です。
ファミリーコーナーからLDKを見下ろすと、このような光景が。

150202-3.jpg

室温環境やプライバシー保護のため、TPOに応じてファミリーコーナーを室内引戸で分離することも可能です。

高い天井空間は大きな梁の一部をそのまま現しとし、空間のリズムを生み出します。
また高さ2.2mの位置で窓・引戸を統一して配置し、水平要素を利用した壁面間接照明のボックスを兼用しています。

150202-4.jpg

ゆったりとくつろぐ時は柔らかな壁面照明で、照度が必要な時は天井からぶら下がる照明器具で、と使い分けも可能です。

150202-5.jpg

この続きは、次回!



posted by B+O at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | たてもの

2015年01月20日

浜松 完成見学会・オープンハウス・内覧会

今週末の1/24(土)に迫りました、浜松市に建設中の、09-27 L/R 完成見学会。

実はこのお宅、私と小中高同じ、幼馴染の家の建て替えなんです。
幼少の頃から遊びに行っていた家の建て替えということで、楽しく仕事をさせていただきました。
クライアント御夫妻はもちろん、ご両親も、お子さんもよく知っている間柄なのです。

旧家屋の何かを残そうということで、鬼瓦や石臼・和室の欄間、大正時代の木製引戸など、これらを新築部分に設置しています。

150120-1.jpg

150120-3.jpg

150120-4.jpg

どのように再利用したかは、ご覧いただいての、お楽しみ。
後日、写真にてご紹介させていただきます。

お気軽に場所など、お問い合わせ下さいませ。

1/24(土) 10:00〜18:00
メール:bon@bo-ass.com
当日の連絡先:090-9801-4398

2015年01月10日

浜松 完成見学会・オープンハウス・内覧会

浜松市東部で建設中の、「09-27 L/R」。

1/24(土)10:00〜18:00
完成見学会・オープンハウス・内覧会を開催します。

浜松駅からは3km圏内ですが、住宅地と畑などが混在する地区に位置します。
2世帯住宅かつ、親世帯が農作業をするための農作業庫、オーナーの趣味室や巨大な収蔵庫などもあるため、面積的には大きな住宅ですが、お気軽にご来場くださいませ。

150110-1.jpg

建物の構成は中庭を囲んだ、コの字型配置で、北側に2階建の母屋、南側に農作業や趣味室の離れ、両者を繋ぐ回廊的な巨大収蔵庫から成ります。

150110-2.jpg

これまで弊社が設計してきた住宅とは少し趣が異なるかもしれませんが、いろいろなバリエーションの一つとして、見学いただければ幸いです。

外構工事の一部(芝生・タイルなど)は、引越しが済み、植物の育成に適した3月頃に施工予定なので、未完成の状態ですが、雰囲気は味わっていただけるかと思います。

内装の写真は、壁の仕上・設備機器の取付工事などでガチャガチャの状況なので撮影していませんが、御家族の領域と来客動線を分離した楽しい計画になっています!

詳細な場所などは、お気軽に下記、メールアドレスまで、お問い合わせくださいませ。
bon@bo-ass.com

沢山のご来場、お待ちしております!!

150110-3.jpg

2015年01月09日

本年も、よろしくお願い致します!

本年も、よろしくお願い致します。
お正月は、いかが過ごされたでしょうか?

私は、高校時代の同窓会、初詣など比較的ゆっくりと過ごすことができた正月でした。
そんな正月の光景をいくつか。

まずは正月なので、富士山。
田貫湖から富士山の光景です。

150109-1.jpg

湖面の静かな田貫湖ならではの逆さ富士。
富士山の西側なので、常に東京から見えている富士山の反対側ですが、雄大な富士の姿には感動です。
周囲には多くの写真愛好家が撮影中。
いつかダイアモンド富士も撮影してみたいものです。

次は、久しぶりに初詣でお邪魔した伊勢神宮・二見興玉神社。
まずは夫婦岩で有名な興玉神社。

150109-2.jpg

駐車場からは徒歩すぐなのですが、強風に吹かれながらの参拝でした。
自然の岩を見立て、注連縄でつなぐことで、聖域となることは、何度訪問しても感動です。

150109-3.jpg


そこから車で15分ほど移動し、伊勢神宮(内宮)へ。
式年遷宮が終わり、新社になってから初訪問です。

基本的に伊勢神宮の社は撮影禁止。
限定されたカメラマンのみ撮影が許可されているので、石段からの撮影です。

150109-4.jpg

唯一神明造(昔、建築史の授業でやりました〜)は、曲線がありませんが、柱で持ち上げられ、シンプルな中に独特の力強さを有しています。
現代でも式年遷宮によって、その技術・造形が引き継がれています。

無事参拝も終わり、おかげ横丁にて伊勢名物をいただきます。

まずは、てこね寿司。
五十鈴川を眺めながら、美味しくいただきました。

150109-5.jpg

次は、伊勢うどん。
うどんのコシといった面では全然ダメなのですが、食感とノドごし・味付けは独特です。

150109-6.jpg

この他、写真を撮り忘れましたが、当然、赤福本店で、赤福もいただきました。
名物に旨いものナシなんて言われますが、伊勢の名物は、どれも美味しい。

初詣目的なのか、食目的なのか、そんなことはさておき、好天の下、伊勢を堪能できました。

いよいよ今年もスタート。
皆様、本年もよろしくお願い致します。
posted by B+O at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | なんでも

2014年12月24日

素敵なクリスマスツリー

メリークリスマス!
皆さん楽しくクリスマスの夜を、お過ごしでしょうか?

静岡県浜松市で建設中の住宅、「 09-27 L/R 」。
内装の仕上工事が進行中です。

昨晩、クライアントさんから、素敵な写真が送信されてきました。
12/23の祝日、家族全員が揃い、イベントです。
(私は、東京で仕事のため立会いできませんでした・・・)

ユーティリティ・コート(物干しテラス)の壁面の一部をモルタル仕上にし、
そこに御家族全員の手型を、記念に押そうということに。

クライアント御夫妻・お子さん2人・御両親の計6名。
下のお嬢さんの発案で、ツリー型に手型を押すことに。

そして送信されてきたのが、下の写真。

141224.jpg

手の大きさ・押し方も様々ですが、御家族の集合した、とてもよい記念になったようです。
ちょうど時はクリスマス。
イルミネーションなどの華やかさはありませんが、素敵なクリスマスツリーの完成です。

家族だけしか見ることができない壁面に、家族の記念が記されている。
なんだか、とても心が豊かになる一枚の写真です。

来年の初頭には竣工予定。
愛される住宅になると嬉しいですね。


posted by B+O at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | たてもの

2014年12月02日

エリア:shiga Japan

会社ではBGM的に、radikoでJ-WAVEが流れています。
時計替わりと言ってもよいほど朝から晩まで流れ、この番組の、このコーナーだから何時だな〜と分かるほど。

そんなradikoが今朝から変。
エリア判定が何故か、shiga Japan。
そう滋賀県で、関西の放送局の羅列!!
ここは東京都渋谷区。
昨晩まで通常だったのに〜。

141202.jpg

スタッフのパソコンも含め、会社のパソコン全て同様です〜。
再起動してもダメでした・・・。

試しにiphoneのradikoアプリを起動してみると、エリアは東京。
同じルーターでwifi飛ばしているだけなのにな〜。

すっかり関西弁が社内に流れてます〜(笑)。

東京の放送を聞くには、radikoプレミアムで有料にしなくてはいけないのかな〜?
posted by B+O at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | なんでも

2014年09月29日

エアフェスタ浜松 2014

昨日(9/28)、絶好の秋空の下、エアフェスタ浜松が開催されました。
浜松での仕事のついで(仕事がついで?!)に、この好天に催される航空祭に行かないわけにもいかず、1年振りの航空祭です。

140930-1.jpeg

整然と並べられたブルーインパルスの機体を眺めながら、広大なエプロン(駐機場)にレジャーチェアを並べて、半分ピクニック気分。
とは言っても、ヘリコプターの巻き起こす風・ジェット機のジェット噴流を浴びながらですが(笑)。

140930-2.jpg

近年稀に見る青空の下、地元浜松出身の編隊長(飛行班長)が率いる見事な第一区分(最も視程が良好な状態で行う演技課目区分)の演技でした。
やはり青空に白いスモークは映えます。

140930-3.JPG

年に一度程度ですが、航空力学・メカの凄さを堪能しました。

と、ここまではiphoneの撮影によるスナップショット。

小中高と同じ幼馴染の友人は、撮影装備を充実させ、プロのような写真を撮影していました。
写真の違いを堪能してください。
(友人の了解を得て、掲載です〜)

同じブルーインパルスでも、こんな芸術的に。

140930-O1.jpg


時速800キロ程度で飛んでいるのに、このアップで。

140930-O2.jpg


地元浜松のE-767。大きい機体ですが、ベースがB-767の旅客機なので静か。

140930-O3.jpg


小松基地から飛来した306SQのF-15。

140930-O4.jpg


岐阜基地から飛来したF-4とF-2。

140930-O6.jpg

140930-O5.jpg

F-4は配備から40年ですが、頑張ってます。
40年前の車が走っていたらスゴイことですが、キチンと整備され未だ現役。

友人の写真を見ると、やはりサンニッパ(一眼レフレンズ 300mm F2.8の通称)が欲しくなります〜。
でも、友人ほどの腕前はないので、噂されているサンヨン(300mm F4.0)の発売を待って我慢しますか。

ノンビリと椅子で大空を眺めていた時間ですが、いい気分転換の時間でした〜。
好天はとても嬉しかったのですが、おかげで腕は日焼けで真っ黒に。
腕時計の跡もクッキリ。
明日からの打合せでお会いする方々、ビックリしないで下さいね。








posted by B+O at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | なんでも

2014年08月12日

09-27 上棟

浜松市に建設中の、09-27。
8/6に無事、上棟が完了しました。

東西に27mと長い建物。
上棟日の3日程前から建て方を行い、順調に上棟の日を迎えることができました。

まずは1階の建て方。
最近は、通し柱の断面欠損を避けるため、1階と2階の柱を分割するプラットフォーム工法を採用しています。

140812-1.JPG

大型のクレーンが活躍する建て方。
高さもありますが、長さがあるため、建物全体が伸びやかな印象です。

140812-2.JPG

リビングの吹抜空間も形になってきました。
天井には大きな梁の半分程が室内に現しとなり、リズム感のある空間となります。

140812-3.JPG

17時からは最近は珍しくなりつつある、餅まき。
餅をまくことに熱中していて、写真を撮ることを忘れてました〜。
夏休みということもあり、ざっと200人以上の皆さんに集まっていただき、盛大に建前ができました。
小さな子供でも40〜50個程度のお餅を拾っていたので、満足ではないでしょうか?!

これも普段からの、お施主さんの、お人柄のおかげ。
年末の竣工を目指して、工事が順調に進みますように。
posted by B+O at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | たてもの

2014年07月31日

ホームページ リニューアル!!

本日、2014年7月31日
弊社 一級建築士事務所(有)ビーアンドオーアソシエイツのホームページが、新しくなりました!

約5年前のホームページをそのまま放置し、「分かり難い」・「更新しないの?」等、多くの声をいただいた中で、やっと大きく刷新です!!

シンプルですが、分かりやすく最近の住宅案件を中心にまとめたホームページです。
URLは変わりませんので、そのまま http://bo-ass.com/ でご覧下さいませ。

140731-1.jpg

トップページは各案件を並べ、興味をお持ちいただいた案件をクリックいただくと、詳細が出てきます。
是非ご覧いただいて感想など、いただければ嬉しいです。

140731-2.jpg

デザイン事務所さんからの提案で、ロゴも作りましょう!ということで作成いただいたロゴがこちら。

140731-6.jpg

幾何学的な四角が3つですが、「 B 」・「 O 」が表現され且つ、建築的な記号にもなっており、機能性とデザイン性が融合したようなイメージです。さすがデザイン事務所さんです。

このホームページリニューアルを作製いただいたのが、浜松市にある gysDESIGN (有)学遊社さん。
http://www.gysdesign.jp/jp/

140731-5.jpg

単なるグラフィックデザイン会社ではなく、あらゆるものをデザインし、企画立案・オペレーションまでこなしてしまう社長 岡島さんのバイタリティーには、いつも良い刺激をいただいてます。

実は岡島さんは「 Bb 」のクライアント!
御家族(奥さん?!)とバスケットをこよなく愛し、自宅をバスケットコートと重ね合わせた企画は岡島さんとのコラボレーションがあったからこそ。
リニューアルしたホームページも、相乗効果になれば嬉しいです。

140731-3.jpg


今回はリフォーム・コンバージョン案件も掲載してみました。
リフォーム案件では、ビフォー・アフターが比較できるよう、リフォーム前の写真も掲載しています。
社会ストックでもある建築物を少しでも有効活用できるとイイですね。

140731-4.jpg

まずは一度、ご覧下さいませ。

案件を絞り込んだため、掲載できなかったクライアントの方々、ゴメンなさい。
また法人の方々には法人案件は掲載を避けたため、御了承下さいませ。

2014年07月30日

濱松一中・浜松北高 大還暦

7/26(土)濱松一中・浜松北高 大還暦と称し、同窓会総会が浜松グランドホテルにて行われました。

我々、新38回生は当番学年ということで腕章をつけ、スタッフ役です。

写真.JPG

3年程前から正月の学年同窓会を機に準備を進めてきた総会。
高校3年間一度も同じクラスになったことがない同窓生と作業を行いましたが、さすがに同校の集まり。
皆一つの指示でテキパキと自主的に行動していきます。
会社のスタッフもこんな感じで動いてくれたら嬉しいのですが・・・(笑)

約30年振りに応援団の下、校歌・生徒の歌を壇上にて斉唱。
時代が一気に高校時代に戻ります。
応援団長のキレも驚異的に当時のまま。
身体が覚えているのだとか。

応援団.jpg

OB・OGが1000人以上、38回生が160人と、とても盛大で印象深い同窓会総会となりました。
当初は当番学年としてスタッフが70名程集まれば、と実行委員の方々は考えていたようですが、蓋を開けてみれば160名。ほぼ歴代最大人数のスタッフが集合しました。本当に懐かしい面々です。

総会も盛大に終了し、19時過ぎからは38回生の学年同窓会。
再び応援団の下、「学生注目」。
浜松の人は練りで盛り上がりますが、北高生は「学生注目」で一つになれんです!

集合写真.jpg

浜松北高に行ってよかったこと。
それはやはり、いい友人達とめぐり合えたことです。
自分でいうのも変なのですが、静岡県でも有数の進学校でありながら、文化祭・体育祭・HR対抗など、学校行事が派手で盛り上がる校風。
社会に出て感じたことは、できる人間は何事にも一生懸命で、その礎が浜松北高にはあり、それに触れる機会を得たことに感謝したと思います。
たった3年間の高校生活、でもその3年間は刺激のある濃密な時間でした。

中心になって準備を進めていただいた20名ほどの方々、お疲れ様でした。
あなた達がいてくれたからこそ、残りの140名が集まれたのだと思います。

そして、濱松一中・浜松北高 大還暦 120周年。
この良き伝統を引き継いでいかなくてはならない自分も、微力ながら社会に貢献していかなくては!、と思った有意義な同窓会総会でした。



posted by B+O at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | なんでも

2014年06月15日

W杯 日本初戦なのに、打合せ

いよいよW杯 日本初戦。
10:00〜なのに、世田谷で打合せ。
ということで渋谷にて、乗り換え途中。
渋谷ハチ公前は青い!

image.jpg

ハチ公だって応援!

image.jpg

スクランブル交差点のバカ騒ぎを、撮るためにTVクルーも待機。
ついでに警察も待機!
またDJポリス登場?

image.jpgimage.jpg

そんな中、打合せへ。
世田谷線も縁起よく青い!

image.jpg

頑張れ!
posted by B+O at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | なんでも

2014年05月30日

国立競技場上空をブルーインパルスが飛行!

長くスポーツの聖地として親しまれてきた、国立競技場。
(正式には、国立霞ヶ丘競技場)
明日の5/31に、その役目を終えようとしています。

弊社から、徒歩5分ほどに位置する国立競技場。


1964年の東京五輪での開会式では、ブルーインパルスが空に五輪マークをスモークで描きました。
それにちなんで、明日のサヨナライベントでは、ちょうど50年振り!!に、都心の空をブルーインパルスが飛行することに。

P1080266.jpg

本日は前日のリハーサル。
明日は行けないので、17時頃に会社を出て見学へ。

国立競技場に隣接する、東京都体育館に行くと、沢山の見物人が。

写真 2.jpg

会社帰りのサラリーマンが、canonの白レンズを構えて待ってます。
その他、広場には多くの人が見物です。

定刻通り、ブルーインパルスの編隊がやってきました。
4種類の隊形で、4回の水平編隊飛行です。

写真 3.jpg

航空祭などとは異なり、派手なアクロバット飛行はありませんが、明日に役目を終える国立競技場には、とても似合った凛とした飛行でした。


国立競技場、お疲れ様でした。

写真 1.jpg

都心のオアシスのような外苑。
この大きく空が見える伸びやかな国立競技場に替わって、今度は高さ70mあまりのザハ・ハディト設計の新国立競技場が・・・。

伊東豊雄さんではないですが、あまりにも上空からの俯瞰イメージだけの建物が完成しそうです。



posted by B+O at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | なんでも

2014年05月29日

5/24・5/25 完成見学会 終了

先週末、静岡県西部にて行われました、Esoteric Fortの完成見学会・オープンハウス。
おかげさまで無事、終えることができました。

完成見学会では、眺望のよいリビングに椅子を置き、景色を楽しんでいただいたり、1階の寝室からはウッドデッキに出ていただき、庭と眺望を味わっていただきました。

140527-1.jpg

140520-5.jpg

そんな中、御来場いただいた方からは、次のような感想をいただきました。

・建設工事中から何ができるの?と気になっていた。
 外から見ていると閉鎖的な建物かな?と思っていたが、中に入ると、とても明るく眺望がすばらしい空間。

・新興住宅地において丘の上に位置するEsoteric Fortが、ランドマークのような役割を果たしてくれ、住宅地全体の価値を高めてくれるようで、嬉しく思う。
 この地域において、これ程、立地環境の特性を取り入れた住宅はないと思う。

140520-3.jpg

・クライアントの方のライフスタイルが見えてくるようで、楽しく暮らせそうな建物。

・収納など、スッキリ住むための空間が充実している。また雨樋や空調屋外機なども見えない位置に配置されていて、好感が持てる。

などなど。



多くの方に御来場いただいた、Esoteric Fortのオープンハウス。

中には、このブログを読んで15年振りに再会できた友人など、いろいろな方との出会いがあった完成見学会でした。

140527-2.jpg

完成見学会・オープンハウスを開催させていただくことを御了解いただいたクライアントさん、受付を頑張ってくれたお嬢様達、そして建物をとても綺麗に完成させていただいた現場監督さん、多くの方々の御協力で開催できたことを、御礼申し上げます。

140527-3.jpg

2014年05月23日

Esoteric Fort 夕景、夜景

明日からの5/24,25にオープンハウスが行われる、Esoteric Fort。

昨日は前回のブログでお伝えしたように、プロカメラマンによる撮影が行われました。
夜8時まで夜景の撮影をしていただき、天気も良く、充実した撮影となりました。

昼間とは、また少し異なる趣きを感じられるEsoteric Fort。
夕闇が迫ると、白い建物が浮かび上がってきます。

image.jpg

リビングも、内外の明暗の逆転が始まり、空が青くなります。

image.jpg

更に闇が迫ってくると、庭の照明によって、建物本体がポッカリと闇の中に照らし出されます。
とても幻想的な光景が眼前に広がり、よかったですよ〜。

image.jpg

オープンハウスは18:00までですが、遅くまで、いらしていただければ、こんな光景に出会えるかもしれませんよ。

明日からのご来場、お待ちしております。





2014年05月22日

Esoteric Fort プロカメラマン撮影

今週末に完成見学会、オープンハウスが近づいてきました、静岡県西部に建つEsoteric Fort。

本日5/22は好天の下、プロカメラマンによる撮影が行われています。
現在も撮影中。

image.jpg

東京から、益永研司さんにいらしていただいてます。
単なる建築写真ではなく、その場の空気感、陰影を写してくれる益永さん。
どんなイメージでEsoteric Fortを仕上げていただけるか、とても楽しみです。

image.jpg

image.jpg

私も東京から午後から駆け付け、邪魔をしないように、遊び撮影。

これから忙しい、通称マジックアワーです。
素晴らしい夕景を期待してます〜。

image.jpg

posted by B+O at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | たてもの

2014年05月20日

5/24(土)・5/25(日) 完成見学会・オープンハウス

先週末 1回目の見学会が行われました、Esoteric Fort。

140520-3.jpg

今週末、弊社(設計事務所)と建設会社、共同主催の完成見学会・オープンハウスが行われます。

5/24(土)、5/25(日) 9:00 〜 18:00

場所の詳細などは、
bon@bo-ass.com

もしくは、
090-9801-4398 (佐々木宛)

まで、お問合せ下さいませ。

来場いただいた方は、「ブログなどで写真を見ていたが、実物を見ないとこのスケール感や気持ちよさは分からないですね!!」と、嬉しい感想をいただきました。

是非、お気軽にどうぞ。

140520-1.jpg

現場に長く滞在できる機会でもある、完成見学会。
白い建物なので、太陽光線の変化によって、その表情が変化していくのも楽しめました。

リビングも昼・夕で日差しの入り方が変化していきます。

昼間の写真です。

140520-5.jpg

日差しが差し込み、室内の白壁・白床に反射して、明るい光に包まれた空間になります。
屋外の白壁によって切り取られた、海と空もバッチリ見えます。
風景も絵画のように額縁で切り取られた場合、より眺望が意識されてきます。


次は17:00頃の写真。

140520-2.jpg

南向きに設置されたリビングなので、夕日は直接差し込みませんが、屋外の白壁に光が当たり、その反射による優しい明るさの時間帯となります。

是非、いろいろな時間帯に体験してみて下さいませ。


現場周辺に近づけば、下のような写真な光景になります。
新規の住宅造成地ですが、丘の上に建つEsoteric Fortはフワリと浮かんでいますので、それを目指して来場下さいませ。

image.jpg

これまでの経験からしますと、11:30〜15:00は非常に込み合います。

できればゆったりと体感いただきたいと思いますので、可能な方は、
9:00〜11:00、15:00〜18:00の来場をお勧めいたします。

皆様のお越し、お待ちしています。



2014年05月17日

Esoteric Fort 1回目オープンハウス 初日

静岡県西部のEsoteric Fort。
好天の下、一回目オープンハウスの初日開催中です。

image.jpg

建築家にとって、オープンハウスは設計した空間を、ゆっくりと堪能できる瞬間でもあります。

image.jpg

日差しの移ろいなど、イメージを膨らませ設計してきたものが、眼前に広がる至福の時間。
来客の合間に写真を撮ったり、ノンビリ感を味わったり。

image.jpg

image.jpg

明日、来週末も開催しますので、お気軽にどうぞ。
体感の価値アリですよ︎

お問い合わせは
090-9801-4398 佐々木まで。

posted by B+O at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | たてもの

2014年05月16日

5/17.5/18 静岡県西部 完成見学会

いよいよ明日に迫りました、一回目のEsoteric Fortの完成見学会、オープンハウス。

本日の静岡県西部は強風でしたが、快晴。
気持ちよく晴れた空の下、検査ディでした。

image.jpg

確認審査機関の完了検査、
クライアントの竣工検査、
弊社 設計事務所の竣工検査。

確認審査機関の検査員は、2階のリビングに上がるなり、
「うわー!️眺望良くて気持ちいいリビングですね!️」と嬉しい一言。

image.jpg

image.jpg

検査も指摘事項なく、無事終わりました。
「来週、完成見学会なんでしょ︎新聞見たよ!️奥さんと来るね!️」と、またまた嬉しい一言。

完成見学会、オープンハウスの案内が、中日新聞に、今週はショッパー、来週は記事として掲載されます。
中日新聞をご購読の方、是非ご確認くださいね。

image.jpg

明日も天気は良さそうです。
青い空がよく似合うEsoteric Fortを、是非、皆さんの目で感じ、体感して下さいませ。

5/17.18 10:00〜17:00

5/24.25 9:00〜18:00

2週連続での土日開催ですので、ご都合のよろしい時に、お気軽にどうぞ。

開催地の詳細は
090-9801-4398 佐々木まで。






2014年05月15日

5/17・18、5/24・25 完成見学会・オープンハウス

Esoteric Fortの完成見学会・オープンハウスが、
・5/17(土)、18(日) 10:00〜17:00
・5/24(土)、25(日) 9:00〜18:00
上記、2週にわたって行われます。

静岡県西部の丘の上に建ち、遠方に海を見下ろす住宅。

外構工事も、内装工事も、ほぼ完了しています。

140515-0.jpeg

2階に設置されたリビングも、クリーニング完了。

140515-1.jpeg

140515-2.jpg

140515-3.jpg

ゆっくりとオープンハウス・完成見学会で、心地良い空間を体験下さいませ。


お問い合わせは

bon@bo-ass.com 

まで、お気軽にどうぞ!


明日は現地からの様子を、お送りしますね。

5/17・5/18もやってます! 完成見学会・オープンハウス

いよいよ来週末に迫ってきました、Esoteric Fortの完成見学会・オープンハウス。

設計事務所ビーアンドオーアソシエイツと、建設会社が共同主催する完成見学会・オープンハウスは、5/24(土)・5/25(日)なのですが、主催者が異なりますが、今週末にもご覧いただくことができます。

・5/17(土)・5/18(日) 10:00 〜 17:00

・5/24(土)、5/25(日) 9:00 〜 18:00

来週末は都合が悪い方、お気軽にお問合せ下さいませ。
設計者は、いずれの週末も現地におりますので。

bon@bo-ass.com

上記までメールいただければ、現地の詳細など、案内させていただきます。