2015年01月20日

浜松 完成見学会・オープンハウス・内覧会

今週末の1/24(土)に迫りました、浜松市に建設中の、09-27 L/R 完成見学会。

実はこのお宅、私と小中高同じ、幼馴染の家の建て替えなんです。
幼少の頃から遊びに行っていた家の建て替えということで、楽しく仕事をさせていただきました。
クライアント御夫妻はもちろん、ご両親も、お子さんもよく知っている間柄なのです。

旧家屋の何かを残そうということで、鬼瓦や石臼・和室の欄間、大正時代の木製引戸など、これらを新築部分に設置しています。

150120-1.jpg

150120-3.jpg

150120-4.jpg

どのように再利用したかは、ご覧いただいての、お楽しみ。
後日、写真にてご紹介させていただきます。

お気軽に場所など、お問い合わせ下さいませ。

1/24(土) 10:00〜18:00
メール:bon@bo-ass.com
当日の連絡先:090-9801-4398

2015年01月10日

浜松 完成見学会・オープンハウス・内覧会

浜松市東部で建設中の、「09-27 L/R」。

1/24(土)10:00〜18:00
完成見学会・オープンハウス・内覧会を開催します。

浜松駅からは3km圏内ですが、住宅地と畑などが混在する地区に位置します。
2世帯住宅かつ、親世帯が農作業をするための農作業庫、オーナーの趣味室や巨大な収蔵庫などもあるため、面積的には大きな住宅ですが、お気軽にご来場くださいませ。

150110-1.jpg

建物の構成は中庭を囲んだ、コの字型配置で、北側に2階建の母屋、南側に農作業や趣味室の離れ、両者を繋ぐ回廊的な巨大収蔵庫から成ります。

150110-2.jpg

これまで弊社が設計してきた住宅とは少し趣が異なるかもしれませんが、いろいろなバリエーションの一つとして、見学いただければ幸いです。

外構工事の一部(芝生・タイルなど)は、引越しが済み、植物の育成に適した3月頃に施工予定なので、未完成の状態ですが、雰囲気は味わっていただけるかと思います。

内装の写真は、壁の仕上・設備機器の取付工事などでガチャガチャの状況なので撮影していませんが、御家族の領域と来客動線を分離した楽しい計画になっています!

詳細な場所などは、お気軽に下記、メールアドレスまで、お問い合わせくださいませ。
bon@bo-ass.com

沢山のご来場、お待ちしております!!

150110-3.jpg

2015年01月09日

本年も、よろしくお願い致します!

本年も、よろしくお願い致します。
お正月は、いかが過ごされたでしょうか?

私は、高校時代の同窓会、初詣など比較的ゆっくりと過ごすことができた正月でした。
そんな正月の光景をいくつか。

まずは正月なので、富士山。
田貫湖から富士山の光景です。

150109-1.jpg

湖面の静かな田貫湖ならではの逆さ富士。
富士山の西側なので、常に東京から見えている富士山の反対側ですが、雄大な富士の姿には感動です。
周囲には多くの写真愛好家が撮影中。
いつかダイアモンド富士も撮影してみたいものです。

次は、久しぶりに初詣でお邪魔した伊勢神宮・二見興玉神社。
まずは夫婦岩で有名な興玉神社。

150109-2.jpg

駐車場からは徒歩すぐなのですが、強風に吹かれながらの参拝でした。
自然の岩を見立て、注連縄でつなぐことで、聖域となることは、何度訪問しても感動です。

150109-3.jpg


そこから車で15分ほど移動し、伊勢神宮(内宮)へ。
式年遷宮が終わり、新社になってから初訪問です。

基本的に伊勢神宮の社は撮影禁止。
限定されたカメラマンのみ撮影が許可されているので、石段からの撮影です。

150109-4.jpg

唯一神明造(昔、建築史の授業でやりました〜)は、曲線がありませんが、柱で持ち上げられ、シンプルな中に独特の力強さを有しています。
現代でも式年遷宮によって、その技術・造形が引き継がれています。

無事参拝も終わり、おかげ横丁にて伊勢名物をいただきます。

まずは、てこね寿司。
五十鈴川を眺めながら、美味しくいただきました。

150109-5.jpg

次は、伊勢うどん。
うどんのコシといった面では全然ダメなのですが、食感とノドごし・味付けは独特です。

150109-6.jpg

この他、写真を撮り忘れましたが、当然、赤福本店で、赤福もいただきました。
名物に旨いものナシなんて言われますが、伊勢の名物は、どれも美味しい。

初詣目的なのか、食目的なのか、そんなことはさておき、好天の下、伊勢を堪能できました。

いよいよ今年もスタート。
皆様、本年もよろしくお願い致します。
posted by B+O at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | なんでも