2010年01月19日

那須でのおいしいもの-2

前回のブログは、今回のお店に行く途中、見つけたお店の話。
今回は目的のお店での話です。

現場監理の段階ではほとんど行けなかった那須街道よりも北側を探検してみようと行ってみたのが、「ル・シェーブルフィユ」。フランス語でスイカズラの意味だそう〜。覚えられませんよね〜。

ネットで評判を見てケーキを購入したのですが、個人的にはショーケースの横にあったチョコレートがすごく気になりました。

アーモンド・ピスタチオ・カシューナッツ・マカダミアナッツなどなど木の実が入ったチョコレート。味もそれぞれの木の実毎に、ホワイト・ミルク・ブラックと3種類。

綺麗に美味しそうに並んでいるのです。
100119.jpg

そんな中からヘーゼルナッツをチョイス。NOISETTEは、これまたフランス語でヘーゼルナッツらしい。わかんね〜よ〜!!
ホワイトとブラックを一枚ずつ購入。ここでもB&W(笑、内輪ネタです)。
ブラックはお施主さんに、ホワイトを会社でスタッフといただきました。

「おいしい〜!!」とスタッフ。ブラックコーヒーとよく合う味のチョコレート。ヘーゼルナッツの香ばしさと、チョコの甘さが絶妙なハーモニーです。

まだまだ種類は沢山あるので、那須へ行ったら少しずつ制覇しようと思ったのでした。

ちなみに写真はありませんが、ケーキも美味しかったですよ〜。

posted by B+O at 22:32| Comment(1) | TrackBack(0) | たべもの
この記事へのコメント
チョコもB&Wだったのね・・・知らなかった アン!
パッケージやナッツの並べ方なんかが (さ)さんの美的センスをくすぐった感じですかね?ちなみにBの方も美味でしたよ〜いつもありがとうです!ごちそうさまでしたぁ!
Posted by こゆり at 2010年01月26日 23:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34837727

この記事へのトラックバック